愛媛新聞ONLINE

2021
918日()

新聞購読
新規登録
メニュー

J2第21節・4日

愛媛FC2連敗 秋田に1―3 J3降格圏でシーズン折り返す

2021年7月4日(日)(愛媛新聞)

【愛媛FC―秋田】前半、自陣で守備に追われる愛媛FCイレブン=ニンスタ(撮影・和田亮)

【愛媛FC―秋田】前半、自陣で守備に追われる愛媛FCイレブン=ニンスタ(撮影・和田亮)

 明治安田J2リーグは4日、県総合運動公園ニンジニアスタジアムで第21節の1試合が行われ、愛媛FCは秋田に1―3で敗れて2連敗。通算成績は4勝6分け11敗(勝ち点18)となり、J3降格圏の19位でシーズンを折り返した。

 

 愛媛FCは開始早々に失点。後半も2失点し、終了間際に1点を返すのが精いっぱいだった。

 

 愛媛FCは次節、11日午後6時から、甲府市のJITリサイクルインクスタジアムで甲府と対戦する。

 

 【評】愛媛FCは強度の高い秋田の攻守に終始苦しめられた。

 

 立ち上がりの前半1分、相手のプレッシャーを受けて守備がばたついたところを突かれて失点。その後は粘り強く攻勢に出たが、得点を奪えなかった。

 

 後半41分、44分に立て続けに失点。反撃は終了間際にCKから吉田真が押し込んだ1点にとどまった。

 

◆我慢強いプレーできていた◆

 

 【愛媛FC・実好監督】相手のストロング(強み)の形をはね返せず(早々に)失点したが、我慢強くプレーできていた。前節は1点の差で順位が変わり、その重さは把握している。最後に取った1点を大事にしたい。

 

    残り:103文字/全文:556文字

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。


    Web会員登録(無料)で月5本まで有料記事の閲覧ができます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログイン/新規登録してください。

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。