愛媛新聞ONLINE

2021
1127日()

新聞購読
新規登録
メニュー
応援メッセージを送る

夏の高校野球・愛媛大会

上浮穴高校野球部

2021年7月4日(日)(愛媛新聞)

 

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

 

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

【若いチーム 深まる連携】

 松山北の1年生4人を加えて1勝を目指す。10人中6人が1年生の若いチーム。合同で練習する機会は限られているが、徐々に連携は深まっている。

 エースの豊田は制球力で勝負する。丁寧にコーナーを突いて試合を組み立てたい。気持ちで押す山本も短いイニングでの起用がある。粘投型の田中も登板候補。

 打線は丁寧につないでいく。田中は身体能力が高く、巧打でチャンスをつくる。着実に力をつけているムードメーカーの丸山が続けば、勢いに乗りそうだ。1年生の田村は小技に秀でる。堅実な進塁打やバントでランナーを進め、一発のある西村朋につなぎたい。

 

◆西村朋晃主将◆

 人数は少ないですが、どこにも負けない活気ある雰囲気で練習しています。一丸となり一つでも多く勝ちたいです。

 

 愛媛のスポーツマガジン「E-dge(エッジ)」7・8月号でも、各チームを特集しています。

    LIVEリポート・応援メッセージ

    関連記事

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。