愛媛新聞ONLINE

2021
928日()

新聞購読
新規登録
メニュー
応援メッセージを送る

夏の高校野球・愛媛大会

北条高校野球部

2021年7月3日(土)(愛媛新聞)

 

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

 

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

【走攻投守バランス強化】

 対外試合ができず練習も時間短縮が呼び掛けられた5月を逆に上位進出の好機と捉え、グラウンド外でもそれぞれ自己と向き合って力を付けてきた。走攻投守のバランスを高め、甲子園を狙う。

 主戦は右下手投げで打たせて取る中原。右の西本と井手蒼、左の金本への継投もある。捕手田中、二塁手梶野、遊撃手井上、中堅手河崎のセンターラインが安定しており、着実にアウトを重ねる。

 攻撃は上下でむらのない打線を目指す。出塁率の高い井上と井手蒼を村田らのクリーンアップがかえす。短い練習時間でも走り込みを重点的に行うなど体力強化に励んでおり、終盤戦で勝負強さを示したい。甲子園出場という目標を各自が自問し、一戦必勝で挑む。

 

◆井上瑠主将◆

 「10点打線」を合言葉に打ち込みとバント、走塁の基本を徹底しました。チーム一丸で記憶に残る戦いをしたいです。

 

 愛媛のスポーツマガジン「E-dge(エッジ)」7・8月号でも、各チームを特集しています。

    LIVEリポート・応援メッセージ

    関連記事

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。