愛媛新聞ONLINE

2021
1127日()

新聞購読
新規登録
メニュー
応援メッセージを送る

夏の高校野球・愛媛大会

今治北高大三島分校野球部

2021年7月3日(土)(愛媛新聞)

 

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

 

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

【豊富な経験 3回戦狙う】

 部員13人のうち8人を数える3年生は、大三島中軟式野球部で県大会準優勝に輝いたメンバー。豊富な経験を生かし、2018年以来となる3回戦進出を目指す。

 投手陣は球威がある先田真が柱となり、ストレートで押す長間、技巧派の国貞らでリレー。サウスポーの先田楽も1年生ながらワンポイント起用に控える。

 クリーンアップまでを3年生が担う打線は俊足ぞろいで、盗塁やエンドランを絡める機動力野球で得点を挙げる。1番の越智千は広角に打ち分け、高い出塁率を誇る。捕手としても強肩で、盗塁阻止に自信を深めている。大亀の小技でつなぎ、コンパクトなスイングで調子を上げている藤川、4番長間の長打で複数得点を狙いたい。

 

◆国貞慎由主将◆

 地域の支えのおかげで野球が続けられています。打ち勝つ野球を体現し、仲間と共に記憶に残る大会にしたいです。

 

 愛媛のスポーツマガジン「E-dge(エッジ)」7・8月号でも、各チームを特集しています。

    LIVEリポート・応援メッセージ

    関連記事

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。