愛媛新聞ONLINE

2021
916日()

新聞購読
新規登録
メニュー
応援メッセージを送る

夏の高校野球・愛媛大会

西条高校野球部

2021年7月2日(金)(愛媛新聞)

 

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

 

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

【堅い守りと機動力特長】

 堅い守りと機動力が特長。春の県ベスト8のさらに上を虎視眈々(たんたん)とうかがう。

 投手陣は質量ともに充実。軸となる左腕門田はボールが小さく動き、的を絞らせない。2年生高橋は、直球が130キロ台後半を計測する右の本格派。身長187センチの真鍋は右肘のけがが回復し、短いイニングで力を発揮しそう。

 受ける捕手青野勇は捕球、送球ともに安定。二遊間の青野航、佐々木は俊足で守備範囲が広い。

 走塁面は単独スチールやエンドランなど、状況を判断してプレーできる選手が増えた。

 打線は、スピードと長打力のある1番尾崎が得点力を左右する。続木は速球に強く、好投手相手に突破口を開く役割が期待される。

 

◆守谷勘汰主将◆

 チームスローガンは「我夢謝頼(がむしゃら)」。どんなときも一生懸命ひたむきに戦うとの思いを込めています。

 

 愛媛のスポーツマガジン「E-dge(エッジ)」7・8月号でも、各チームを特集しています。

    LIVEリポート・応援メッセージ

    関連記事

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。