愛媛新聞ONLINE

2021
1023日()

新聞購読
新規登録
メニュー
応援メッセージを送る

夏の高校野球・愛媛大会

新居浜東高校野球部

2021年7月2日(金)(愛媛新聞)

 

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

 

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

【粘りの投球 打線が援護】

 2、3年生10人がリードする。実戦練習ができない間は基本の反復練習と基礎体力向上に取り組んだ。派手さはない分、守備や出塁、バントなど、細部にこだわって試合を組み立てたい。

 ピッチャーはサウスポーの近藤優が先発。課題だった制球も安定してきており、粘り強い投球ができるようになった。課題は守備の安定。打ち取った球の失策を本番までに減らしたい。投手が最少失点に抑え、打線が援護するスタイルで勝利を目指す。

 攻撃では、センター方向に強い球を打てる1番近藤汰の出塁が鍵を握る。足も速く盗塁も望める。4番高橋は長打力があり、5番藤田はチャンスに強い。3番山田の復調にも期待。

 

◆藤田晃多主将◆

 多くの人の支えで大会が開催されることに感謝し、集大成となる3年生を中心に、諦めないプレーを見せます。

 

 愛媛のスポーツマガジン「E-dge(エッジ)」7・8月号でも、各チームを特集しています。

    LIVEリポート・応援メッセージ

    関連記事

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。