愛媛新聞ONLINE

2021
924日()

新聞購読
新規登録
メニュー

県 A区分異常と判断

伊方原発で宿直者が無断外出 保安規定不適合事案

2021年7月2日(金)(愛媛新聞)

 

 愛媛県は2日、四国電力伊方原発(伊方町)で2017~19年に安全管理上のルールなどを定めた保安規定の不適合事案が5回あったと発表した。宿直勤務中の社員(現在は退職)が最大2時間無断外出し、重大事故などに対応するため構内にいる必要がある要員数を満たしていない時間帯があった。県は特に重要と認められる事態として、即時公表のA区分異常と判断した。

 

    各種サービス

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。