愛媛新聞ONLINE

2021
86日()

新聞購読
新規登録
メニュー

四国高校選手権大会最終日

ソフトボール男子 松山工が県勢初の3連覇達成

2021年6月21日(月)(愛媛新聞)

【男子決勝 松山工―岡豊】決勝で岡豊を4―3で下して3連覇を果たし、喜びを爆発させる松山工ナイン=徳島市吉野川北岸運動公園

【男子決勝 松山工―岡豊】決勝で岡豊を4―3で下して3連覇を果たし、喜びを爆発させる松山工ナイン=徳島市吉野川北岸運動公園

 四国高校選手権大会最終日は21日、3県で3競技を行った。愛媛勢は、ソフトボール男子決勝で松山工が岡豊(高知)を4-3で破り同種目県勢初の3連覇を達成。男子サッカーは今治東が決勝で徳島商に2-0で勝ち、初の頂点に立った。

 

 陸上は済美の入山眞菜が女子200メートルと1600メートルリレーで優勝し、前日の100メートルと合わせて3冠を手にした。

 

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。