愛媛新聞ONLINE

2021
917日()

新聞購読
新規登録
メニュー

13日の愛媛MP戦

徳島IS平安山(松山聖陵高出)上々の初先発

2021年6月14日(月)(愛媛新聞)

【愛媛MP―徳島】ダブルヘッダー1戦目でリーグ戦初先発し、3回無失点と好投した徳島の平安山=新居浜球場

【愛媛MP―徳島】ダブルヘッダー1戦目でリーグ戦初先発し、3回無失点と好投した徳島の平安山=新居浜球場

 四国アイランドリーグplus(IL)の愛媛マンダリンパイレーツ(MP)と徳島インディゴソックス(IS)は13日、新居浜球場でダブルヘッダーを行った。

 

 松山聖陵高から徳島ISに今季入団した平安山が、愛媛MPとのダブルヘッダー1戦目でリーグ戦初先発。3回無失点4奪三振の内容にも「追い込んでからの決め球が少し高くなった」と反省点を上げた。

 

 高校時代から武器とする切れのいいスライダーは、この試合でも威力を発揮。居並ぶ左打者のインコースに投げ込み、アウトを積み重ねた。

 

 目標とする日本野球機構(NPB)入りに向け、直球平均球速の140キロ台中盤への引き上げ、決め球に使える新たな変化球の習得に取り組む。「昨年ドラフト指名に漏れた悔しさがある。NPBに行くために、ここにきた」とさらなる成長を誓った。

 

    残り:6文字/全文:349文字

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。


    Web会員登録(無料)で月5本まで有料記事の閲覧ができます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログイン/新規登録してください。

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。