愛媛新聞ONLINE

2021
57日()

新聞購読
新規登録
メニュー

午後10時ごろに大勢判明

八幡浜市長選 投票進む

2021年4月18日(日)(愛媛新聞)

 

 任期満了に伴う八幡浜市長選の投票が18日午前7時から、市内19カ所の投票所で始まった。立候補者は届け出順に、4選を目指す現職の大城一郎氏(56)=無所属、同市若山=と、前市議で新人の高橋時英氏(47)=同、同市愛宕山団地。選挙管理委員会によると、午後4時現在の投票率は30.40%となっている。

 

 投票は午後8時(一部は繰り上げ)まで実施し、午後9時から同市北浜1丁目の市民スポーツセンターサブアリーナで開票する。午後10時ごろには大勢が判明する見通し。

 

 選挙運動期間中、大城氏は3期の実績に触れて「市民の意見を取り入れたまちづくり」の継続を強調。港湾などインフラ整備の進展を見据えた産業振興や防災対策に力を入れると呼び掛けた。

 

 高橋氏は「現市政はハード整備が多すぎる」と批判。医療・介護のサービス充実などソフト事業中心の施策への転換を訴え、同世代中心の後援会で知名度のアップに挑んだ。

 

 

 愛媛新聞社は18日投開票の八幡浜市長選の開票結果などを愛媛新聞ONLINEで速報します。

 

    各種サービス

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。