愛媛新聞ONLINE

2021
418日()

新聞購読
新規登録
メニュー

医療現場へ感謝ともす

新居浜・山根製錬所煙突 青色にライトアップ

2021年4月7日(水)(愛媛新聞)

医療従事者への感謝を込めて青色に照らされた山根製錬所煙突

医療従事者への感謝を込めて青色に照らされた山根製錬所煙突

 新型コロナウイルス禍の第一線で働く医療従事者への感謝の気持ちを伝えようと、新居浜市は5日夜、国の登録有形文化財の「山根製錬所煙突」(同市角野新田町3丁目)のライトアップを始めた。地域のシンボルとして親しまれる約20メートルの大煙突が青色に染まり、地域を優しく照らした。

 

 煙突は1888年に完成し、住友の煙害克服の歴史の象徴的存在。市都市計画課によると、4月は医療従事者への感謝を示す青色、5月は感染者や医療従事者への差別と偏見をなくすシトラスリボン活動をイメージした黄緑色で照らす予定という。

 

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。


    Web会員登録(無料)で月5本まで有料記事の閲覧ができます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログイン/新規登録してください。

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。