愛媛新聞ONLINE

2021
86日()

新聞購読
新規登録
メニュー

春季四国地区高校野球県大会決勝

新田6年ぶり8度目の優勝 8―3で小松を破る

2021年4月3日(土)(愛媛新聞)

【新田―小松】2回裏新田2死一、二塁、向井が右前へ先制打を放つ=西条ひうち球場

【新田―小松】2回裏新田2死一、二塁、向井が右前へ先制打を放つ=西条ひうち球場

 春季四国地区高校野球県大会最終日は3日、西条ひうち球場で決勝を行い、新田が8―3で勝ち、6年ぶり8度目の優勝を果たした。優勝した新田は、選抜大会に出場した聖カタリナ学園とともに四国大会(24、25日、5月1日・香川県)に出場する。両校は10日午前10時から、宇和島丸山球場で順位決定戦を行う。

 

    残り:556文字/全文:702文字

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。


    Web会員登録(無料)で月5本まで有料記事の閲覧ができます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログイン/新規登録してください。

    ※春季県高校野球(愛媛県大会)の写真販売特設サイトはこちら

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。