愛媛新聞ONLINE

2021
929日()

新聞購読
新規登録
メニュー

異動総数は306人

四国中央市 4月1日付の人事異動を発表

2021年3月25日(木)(愛媛新聞)

 四国中央市は24日、4月1日付の人事異動を発表した。異動総数は306人(前年比84人減、異動率35・0%)。大幅な機構改革を図った前年と比べて小規模となり、2004年の合併以降では2番目に少ない。

 

 11部局48課体制を維持する一方、新型コロナウイルス感染症などへの対応のため既存課内に係を新設。全市民への早期のワクチン接種に向けて保健推進課地域医療対策室に感染症対策係、産業支援課に緊急経済対策係を設ける。小中学校でのGIGAスクール構想推進のため、市教育委員会学校教育課に学校ICT推進係を設置する。

 

 再任用や会計年度任用職員を除いた職員総数は前年同期比7人減の875人で、合併後最少。

 

 女性職員は部長級1人、課長級6人。課長補佐級に8人が昇格し、管理職(193人)のうち女性は過去最多57人になる。職員全体に占める女性の割合は初めて4割を超える。

 

 異動内訳は部長・次長級4人(昇格4人)、課長級16人(8人)、課長補佐級82人(29人)、係長級75人(25人)など。退職者は33人、新規採用は28人。

 

 

 

 ★四国中央市の人事異動(4月1日付)は、E4の人事検索ページ(https://www.ehime-np.co.jp/e4/personnel/)と携帯サイト「愛媛新聞モバイル」にも掲載しています。氏名や役職、部署名などのキーワードで検索することが可能で、知りたい人事情報にすぐにアクセスできます。(掲載期間は1年間です)

 

    各種サービス

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。