愛媛新聞ONLINE

2021
928日()

新聞購読
新規登録
メニュー

健康政策課を新設

新居浜市 4月1日付の人事異動を発表

2021年3月25日(木)(愛媛新聞)

 新居浜市は24日、4月1日付人事異動を発表した。新型コロナウイルス感染症への対応を進めるため福祉部に健康政策課を新設する。経済部に置く運輸観光課を観光物産課と地域交通課に分け、観光や物産の振興と地域公共交通施策の担当を明確にし、活性化に力を入れる。

 

 異動総数は例年よりもやや多い388人(前年比47人増、異動率41・6%)。副課長級以上の女性は63人(前年比3人増)と全体の22・4%で過去最高となった。市の組織は1課増え、10部78課体制となる。

 

 救急救命の増加に伴い消防職員を増員し、市初の女性消防士3人を含む計11人を採用する。

 

 職員総数は933人(4人増)。異動の内訳は部長級7人(昇任6人)、次長級26人(10人)、課長級31人(18人)、主幹・技幹級27人(23人)、副課長級60人(28人)、係長級57人(17人)。係長級以上の退職は29人。

 

 

 

 ★新居浜市の人事異動(4月1日付)は、E4の人事検索ページ(https://www.ehime-np.co.jp/e4/personnel/)と携帯サイト「愛媛新聞モバイル」にも掲載しています。氏名や役職、部署名などのキーワードで検索することが可能で、知りたい人事情報にすぐにアクセスできます。(掲載期間は1年間です)

 

    各種サービス

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。