愛媛新聞ONLINE

2021
416日()

新聞購読
新規登録
メニュー

コールセンター開設も計画

コロナワクチン 上島町は集団接種が基本

2021年3月2日(火)(愛媛新聞)

 新型コロナウイルスのワクチン接種について、愛媛県上島町は2日、各地区での集団接種を主体とする方針を示した。接種開始は4月で、3月中旬ごろに65歳以上の町民へ接種券を郵送する予定。

 

 同日の町議会全員協議会で説明。接種は各地区の医療機関の医師が担当する。高齢者施設の入所者や訪問診療の受診者は、施設医や主治医が行う。

 

 町健康推進課は、4月から県にワクチンが供給されるものの、町への配分時期は未定とし「本格的な接種が始まるのは5月ごろになると思われる」とした。

 

 大本一明課長は取材に対し、接種会場は各地区の公共施設などを想定していると説明。ワクチンは同課がある生名総合支所で管理し、接種の予約を受け付けるコールセンターを開設する計画も示した。

 

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。