愛媛新聞ONLINE

2021
416日()

新聞購読
新規登録
メニュー

土日祝日も対応

松山市、ワクチン接種の電話窓口を開設

2021年3月2日(火)(愛媛新聞)

 愛媛県松山市は1日、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種に関するコールセンターを開設した。ワクチン関係の相談、対象者に今後送付する接種券の再発行を受け付ける。時間は午前8時半~午後8時で、土日祝日も対応。電話番号は089(909)3353。

 

 市保健所保健予防課によると、コールセンターは民間委託しており、14回線で開始。状況に応じて増設する予定で、接種予約の受け付け開始後は予約にも応じるという。

 

 初日は午後5時までに21件の電話があり、「接種できる病院を教えてほしい」「いつから接種できるのか」「住民票は松山市にあるが、市外に住んでいるため接種はどこで受けるのか」などの相談が寄せられた。現時点では明確な回答はできなかったという。

 

 市内での接種についてはかかりつけ医など身近な医療機関での個別接種を基本としつつ、補完するため集団接種会場も設ける方針。優先対象の高齢者には3月下旬以降に、国の指示を受けて接種券を送付する見通し。

 

 今治市も1日、コールセンターを開設した。時間は午前9時~午後7時で、土日祝日も対応。電話番号は0570(005)108。

 

    この記事は【E4(いーよん)】を購入、または読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。


    Web会員登録(無料)で月5本まで有料記事の閲覧ができます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログイン/新規登録してください。

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。