愛媛新聞ONLINE

2021
616日()

新聞購読
新規登録
メニュー

新型コロナ

宇和島拘置支所 刑務官1人感染

2021年2月27日(土)(愛媛新聞)

 松山刑務所は26日、宇和島拘置支所(宇和島市柿原)に勤務する宇和島市の20代の男性刑務官が新型コロナウイルスに感染したと発表した。支所では裁判で刑が確定していない被告や受刑者7人を収容しているが、収容者や他の職員に感染者はなく、体調不良者もいないとしている。

 

 松山刑務所によると、刑務官は24日に38・5度の発熱があり、25日に医療機関でPCR検査を実施して感染が判明した。保安警備の業務に従事しており、23日の朝に勤務を終えてからは出勤していない。海外渡航歴はなく、クラスターが発生している場所への出入りもなく、感染経路は不明という。

 

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    各種サービス

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。