愛媛新聞ONLINE

2021
1029日()

新聞購読
新規登録
メニュー

最高の準備で五輪「金」

松前で合宿中 男子ホッケー日本代表が知事訪問

2021年2月26日(金)(愛媛新聞)

松前町での合宿の成果を説明し、記念品の練習着を贈るホッケー男子日本代表のシギ・アイクマン監督(中央)=25日午後、県庁

松前町での合宿の成果を説明し、記念品の練習着を贈るホッケー男子日本代表のシギ・アイクマン監督(中央)=25日午後、県庁

 東京五輪に向けて松前町で強化合宿中のホッケー男子日本代表チームの3人が25日、県庁を訪れ、中村時広知事に成果などを語った。

 

 訪れたのはシギ・アイクマン監督、牧本智之コーチ、山下学主将。松前町での合宿は2019年から3年連続で、チームは15~26日、同町鶴吉の町国体記念ホッケー公園でトレーニングしている。

 

 中村知事は「次世代への刺激となり、愛媛から有望な選手が生まれてほしい。五輪が開催され、勇姿を見られることを期待している」と激励。アイクマン監督は「おもてなしと親切に感謝します。松前町と愛媛県が大好きです」と日本語であいさつした。

 

 合宿の映像を見ながら歓談した後、アイクマン監督が、メンバーのサイン入り練習着を記念品として中村知事に手渡した。

 

 山下主将は「昼の休憩時には地元の方が温かい汁物を用意してくれ、第二の故郷と言えるほどお世話になっている。とても有意義な合宿ができている。最高の準備をして金メダルを取れるよう頑張りたい」と意気込みを語った。

 

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。