愛媛新聞ONLINE

2021
411日()

新聞購読
新規登録
メニュー

感染者や医療従事者らを励ます

子どもらが手書きの応援メッセージ 四国中央

2021年2月17日(水)(愛媛新聞)

医療従事者らへの応援メッセージを掲げる福浜さん(左)と岩村さん

医療従事者らへの応援メッセージを掲げる福浜さん(左)と岩村さん

医療関係者に向けた応援メッセージ

医療関係者に向けた応援メッセージ

医療従事者らへの応援メッセージを掲げる福浜さん(左)と岩村さん

医療従事者らへの応援メッセージを掲げる福浜さん(左)と岩村さん

医療関係者に向けた応援メッセージ

医療関係者に向けた応援メッセージ

 新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生した愛媛県四国中央市で、感染者や医療・介護従事者らを励まそうと、市民グループ「シトラスリボンfrom四国中央市」はこのほど、市内の子どもらに手書きの応援メッセージを募った。10日間ほどで約300通が寄せられ、26日まで同市妻鳥町の川之江隣保館で掲示している。

 

 メッセージ募集のきっかけは、今年1月に市内の介護老人保健施設でクラスターが発生し、関係者が誹謗(ひぼう)中傷を受けたことだった。

 

 何か支えになれないか―。グループ内で声が上がり、管理人の岩村由香里さん(50)=同市=と、メンバーの福浜りかさん(57)=同市=が中心になって市内の小中高校やスポーツクラブ、公共施設などに呼びかけた。

 

 集まったメッセージには「皆さんがいなければ、多くの人が今も大変な思いで日々を過ごしている」「コロナが怖いからといって、心無い言葉を発することは、あってはなりません」など感謝の気持ちや差別解消への思いがつづられている。

 

 岩村さんは「不安と恐怖の中で仕事をする人たちの励みになればうれしい」とした上で「みんなが優しい気持ちになれるまちの雰囲気をつくっていきたい」と語った。

 

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。


    Web会員登録(無料)で月5本まで有料記事の閲覧ができます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログイン/新規登録してください。

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。