愛媛新聞ONLINE

2021
416日()

新聞購読
新規登録
メニュー

Eのさかな

元祖宇和島名物「太刀魚巻」 河合太刀魚巻店<1>

2021年2月15日(月)(その他)

 「Eのさかな」は愛媛県の魚を中心に食・自然・観光などの文化を全国に紹介していきます。

 

 

 

宇和島名物「太刀魚巻」

宇和島名物「太刀魚巻」

宇和島名物「太刀魚巻」

宇和島名物「太刀魚巻」

 宇和島市吉田町に店を構える河合太刀魚巻店は、昔ながらのやり方で太刀魚巻を製造・販売しています。

 

 昭和62年に考案した「太刀魚巻」は、今や宇和島名物になっており、4代目店長である河合京子さんは、来店されたお客様との笑いのあるトークでコミュニケーションをとりながら、美味しい太刀魚巻を提供しています。

 

 河合太刀魚巻店のこだわりは、素材の新鮮さと、手づくりであること。魚市場から直接仕入れた太刀魚を、一本一本心を込めて焼き上げ、秘伝のタレで仕上げています。

 

 冷凍物を使わないので魚が無い時は休みです。その時の魚の状況をお伝えしながら、地道な仕事をモットーに頑張っています。

 

 太刀魚の大きなものは2mを超えますが、太刀魚巻は、1匹半〜2匹分の小型の太刀魚を使ったもので、魚の生臭い匂いがない上に脂がのっている魚なので、魚が苦手なお子様でも美味しく食べられます。

 

 また、美味しいだけでなく栄養も満点です。太刀魚に多く含まれるオレイン酸という成分は体内の酸化予防に効果があり、脂肪分に含まれるDHAには中性脂肪や悪玉コレステロールを減らす働きがあります。その他豊富に含まれるビタミンA、D、Eは加熱調理しても流出しにくいので、焼いても栄養を逃さずに美味しく食べられる優秀な魚です。

 

 元祖「太刀魚巻」をぜひ一度味わってみてはいかがでしょうか。

 

 1本 650円(税抜)です!

 

 

 

鮮度へのこだわり

鮮度へのこだわり

鮮度へのこだわり

鮮度へのこだわり

【「元祖」河合太刀魚巻店のこだわり】

 

[いつでも、新鮮。]

 

八幡浜港の市場から毎日新鮮なものを仕入れ、一年中変わらず美味しい太刀魚巻を提供しています。

 

冷凍物は一切使わず、鮮度にはこだわりを持っているため、天候によって魚の無い時は休みですが、その分、提供している太刀魚巻はいつでも新鮮!

 

 

 

太刀魚巻はすべて手づくり

太刀魚巻はすべて手づくり

太刀魚巻はすべて手づくり

太刀魚巻はすべて手づくり

[すべて、手づくり。]

 

太刀魚巻は、太刀魚をおろすところから最後の仕上げまで、すべて手づくり。そのため、大量生産はできませんが、一本一本に心を込めてつくっています。

 

 

 

代々使い続けている特製ダレで完成

代々使い続けている特製ダレで完成

代々使い続けている特製ダレで完成

代々使い続けている特製ダレで完成

[門外不出、秘伝のタレ。]

 

代々使い続けている特製ダレは、オリジナル。この秘伝のタレによって、「元祖」太刀魚巻は完成します。河合太刀魚巻店でしか味わえない、本物の太刀魚巻をお楽しみください。

 

 

 

※元祖宇和島名物「太刀魚巻」 河合太刀魚巻店<2>は3月上旬に公開予定です。

 

 

 

 

 「Eのさかな」は「さかな文化」を代表とする愛媛の食・暮らし・自然・文化などを取り上げ、分かりやすく情報を発信するフリーペーパーです。(提供:Eのさかな/佐川印刷)

 

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。