愛媛新聞ONLINE

2021
513日()

新聞購読
新規登録
メニュー

29日に回答を公表

今治市長選で市民団体 出馬予定2人の質問回答を公表

2021年1月30日(土)(愛媛新聞)

 31日告示、2月7日投開票の今治市長選で、市民団体「市民オンブズ」は学校法人加計学園(岡山市)の岡山理科大獣医学部への土地の無償譲渡や補助金の支出などについて、立候補を予定している現職の菅良二氏(77)と新人で県議会元副議長の徳永繁樹氏(51)に当選後の対応などを公開質問状でただし、29日に回答を公表した。

 

 質問は、公平公正な市政運営ができるか▽情報公開した資料のスキャナーでの閲覧が有料化したことへの考え▽獣医学部への土地無償譲渡と補助金などをどう考えるか―など5項目。

 

 同団体によると、質問状に対し菅氏は「回答する気持ちはない」との趣旨で応じたという。徳永氏は獣医学部を巡る質問に「経緯を検証し適切な対応をしたい」などとした。

 

 同団体の村上治代表(74)は「次期の市長には公平公正と市政運営の透明性を守ってもらいたい」と語った。

 

    各種サービス

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。