愛媛新聞ONLINE

2021
36日()

新聞購読
新規登録
メニュー

新型コロナ

JAえひめ中央支所職員が感染 伊予市 業務縮小

2021年1月16日(土)(愛媛新聞)

 JAえひめ中央(松山市)は15日、信用・共済事業を担当する伊予中央支所(伊予市米湊)の職員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同JAの他の事業所職員1人が濃厚接触者として15日に検査を受けており、結果は後日ホームページで公表する。

 

 13日に感染が判明した親族の濃厚接触者で、14日から自宅待機。同日に陽性と分かった。客との濃厚接触はない。同支所の職員16人は濃厚接触者ではないが、当面は自宅待機とする。同支所では16日に消毒を実施し、15~17日は休業。18日から取引を一部縮小し、代替要員で営業を再開する。

 

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    真相追求 みんなの特報班

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。