愛媛新聞ONLINE

2021
32日()

新聞購読
新規登録
メニュー

全国高校ラグビー

松山聖陵、昌平と初戦 新田は城東に挑む

2020年12月6日(日)(愛媛新聞)

 第100回全国高校ラグビー大会(27日~来年1月9日・花園)の3回戦までの組み合わせ抽選会が5日、大阪市内で行われた。愛媛勢は1回戦で、県代表の松山聖陵が28日午前9時半から、昌平(埼玉第2)と対戦し、四国代表の新田は27日午後0時10分から、城東(徳島)との初戦に挑む。

 

 

 

◆接戦に持ち込む◆

 

 【松山聖陵・渡辺悠太監督の話】 初戦の相手の昌平はFWが力強いので、そこに付き合わないようにしたい。近年、力をつけてきており、自分たちと似た立場のチーム。理詰めでプレーに緩急をつけ、接戦に持ち込みたい。

 

 

 

◆思い切ってやる◆

 

 【新田・亀岡政幸監督の話】 敗者の代表としてもらったチャンスで失うものはない。思い切って伸び伸びとやりたい。城東は堅実な守備でタックルが良い。自分たちのペースでボールを保持して動かしていきたい。

 

    関連・チーム名鑑

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。