愛媛新聞ONLINE

2021
127日()

新聞購読
新規登録
メニュー

連敗脱し昇格に望みを

FC今治 きょう5日、秋田戦

2020年12月5日(土)(愛媛新聞)

 FC今治は5日午後1時から、秋田市のソユースタジアムで秋田と対戦する。J2昇格を決めたリーグ王者との一戦で連敗を脱出し、昇格へ望みをつなぎたい。

 通算成績は12勝10分け8敗(勝ち点46)の8位。前節の長野戦は開始直後に退場者を出す苦しい展開の中、終盤に失点を喫して今季初の連敗となった。リュイス監督は「連敗はつらい結果だが、10人の頑張りは引き分けの価値があった」と振り返る。

 首位の秋田は21勝8分け1敗(勝ち点71)で、先月中旬の第28節で6試合を残してリーグ優勝を果たした。指揮官は「(秋田は)いいシーズンを過ごしていて、特にセットプレーが素晴らしい。ホーム戦は0―1で敗れたが、惜しいチャンスもあった」と強調。主将の楠美が出場停止という不安材料もあるが「集中して、勇敢に戦い続けたい」と気持ちを高めていた。

 前節終了時点で、FC今治と2位相模原との勝ち点差は7。今節で相模原が勝利し、FC今治が敗れれば3位以下が確定し、今季のJ2昇格はなくなる。

    キーワードで関連記事を検索できます

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。