愛媛新聞ONLINE

2021
59日()

新聞購読
新規登録
メニュー

30歳以上の市民200人無料

簡易認知機能検査 活用を 東温市「さくらの湯」

2020年11月18日(水)(愛媛新聞)

簡易認知機能検査を受ける女性(手前)。10単語を復唱しながら覚えるなどして、認知機能をチェックする

簡易認知機能検査を受ける女性(手前)。10単語を復唱しながら覚えるなどして、認知機能をチェックする

 東温市はこのほど、同市北方のふるさと交流館さくらの湯で簡易認知機能検査を始めた。対面で行う10分程度の記憶検査で、担当者は「新型コロナウイルス対策で外出機会が減り、認知機能の低下が心配な人などにぜひ活用してほしい」と話している。

 

 30歳以上の東温市民が対象で、先着200人が無料で受けられる。測定日は来年3月30日までの火、水、木曜で、時間帯は午前10時~午後3時。前日までの予約が必要。

 

 市によると、検査は愛媛大医学部附属病院が使う最新のチェック方法で、10単語を復唱して覚えるなどの内容。その場で結果が確認でき、ケアが必要と判断された場合には、市が愛媛大医学部や地域包括支援センターへ仲介するという。

 

 検査を受けた女性(63)は「祖母が認知症だったこともあり不安だったが、異常なしと分かって安心した。結果が良くても悪くても今後の生活に生かせると思うので、友人にも勧めたい」と話していた。

 

 予約や問い合わせは市産業創出課=電話089(964)4414。

 

    各種サービス

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。