愛媛新聞ONLINE

2021
122日()

新聞購読
新規登録
メニュー

21日以降の試合開催 関係各所と協議

愛媛FC選手陽性 残りの41人は全員陰性判定

2020年11月17日(火)(愛媛新聞)

 サッカーJ2の愛媛FCは16日、新型コロナウイルスのPCR検査で14日に陽性判定を受けたトップチームの選手1人と、既に陰性が確認されていた濃厚接触者5人を除くトップチーム全選手26人とスタッフら計41人が、全員陰性判定だったと発表した。

 14日夜に選手1人の陽性を確認。15日に松山市上野町の県総合運動公園ニンジニアスタジアムで予定されていた甲府戦は中止となり、選手、スタッフらは自宅待機していた。17日から非公開で練習を再開する予定。

 クラブは「今後さらなる新型コロナウイルス感染拡大防止に努める」とコメント。21日午後2時から、同スタジアムで予定している群馬戦以降の試合開催については関係各所と協議するとしている。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。