愛媛新聞ONLINE

2021
419日()

新聞購読
新規登録
メニュー

弓道高校選抜県予選

今治工5度目優勝 男子 西条6年ぶり制す 女子

2020年11月2日(月)(愛媛新聞)

女子団体で優勝した西条の(左から)星加、森脇、越智=県総合運動公園弓道場

女子団体で優勝した西条の(左から)星加、森脇、越智=県総合運動公園弓道場

男子団体を制した今治工の(左から)田中、藤岡、海野尾=県総合運動公園弓道場

男子団体を制した今治工の(左から)田中、藤岡、海野尾=県総合運動公園弓道場

女子団体で優勝した西条の(左から)星加、森脇、越智=県総合運動公園弓道場

女子団体で優勝した西条の(左から)星加、森脇、越智=県総合運動公園弓道場

男子団体を制した今治工の(左から)田中、藤岡、海野尾=県総合運動公園弓道場

男子団体を制した今治工の(左から)田中、藤岡、海野尾=県総合運動公園弓道場

 弓道の全国高校選抜大会県予選は1日、県総合運動公園弓道場で男女の団体戦と個人戦を行った。団体男子は今治工が2年ぶり5度目、女子は西条が6年ぶり2度目の優勝を果たした。男子個人は渡部陸(松山南)、女子個人は大松聖奈(同)が頂点に立った。

 

 団体優勝校は全国大会(12月25、26日・岐阜市)に進出。団体ベスト4は四国新人大会(15日・香川県琴平町)に出場する。

 

 

 

【貫いた無欲の精神 今治工】

 

 男子団体は、今治工が2年ぶり5度目の栄冠を手にした。予選をトップで通過し、決勝トーナメントでも安定した力を発揮しての完勝だった。

 

 「一人だけの力じゃない。みんなでカバーし合えた」と藤岡が振り返ったように、一日を通じて連続したミスがほぼなかった。決勝トーナメントの3試合では3人で計36射を放ち、2人続けて的を外すことはなかった。準決勝、決勝は10中させる安定感を見せ、試合運びは盤石に映った。

 

 ただ、9月の東予地区予選では4位に終わっており、「自信はなかった」と田中は明かす。県大会を勝ち上がっていく最中も「最後まで優勝できるという気持ちにはならなかった」(田中)という。

 

 選手が意識を向けたのは、自分にできる最大限の力を発揮することだけ。「日々の練習通りにやることで精いっぱい」と海野尾。田中も「初めての県大会で普段とは違う雰囲気だったが、何も気にしないようにした」と邪念を振り払った。

 

 「周りは強い相手ばかり。欲を出しても勝てなかったと思う。一人一人が4射という与えられたものに集中してくれた」と加藤監督。無欲の精神を貫き、最高の成果を勝ち取った。

 

 

 

【切磋琢磨 思い強く 西条】

 

 相手の今治工は12射を終えて8中。一方の西条は3射を残して5中。西条が一本でも外すと勝負が決まる女子団体決勝の最終盤、緊張感が張り詰める。しかし射場に立つ3人は、目の前の的だけを見据えていた。

 

 「状況は把握していなかった。それでも外せば負けるという気持ち」と1人目の星加が的中。2人目の森脇も続き、全てが懸かる越智も「相手を見ても味方を見ても、自分は心が乱れてしまう。最後の矢を決めることだけ考えた」と丁寧に的を射抜いた。直後の競射も全員が的中させ、勝負どころの精神力で圧倒した。

 

 競射で勝利を決める矢を放った越智。この時ばかりは、的から響く音や観客席の拍手から、勝負は自分次第と認識していたという。すくみ上がりそうな状況にも「これで全国行きが決まるなら、絶対に当ててやろうと思った」と発奮。狙い通りに切符を射止めた。

 

 東予地区予選で1、2位を獲得するなど層が厚い。日々の切磋琢磨(せっさたくま)が「この仲間で全国に行きたい」(森脇)という気持ちを育んでいる。「四国大会止まりは嫌だった。全国大会しか見ていなかった」と星加。強い思いで重圧に打ち勝った。

 

 

 

渡部 陸

渡部 陸

渡部 陸

渡部 陸

 ◆助言で持ち直せた◆

 

 【松山南・渡部選手】(男子個人で優勝)「決まった時は、夢の中のような感覚だった。最初は調子が良くないと感じていたが、押し手を意識するようアドバイスをもらって持ち直せた。わずかなことで射が変わった」

 

 

 

大松 聖奈

大松 聖奈

大松 聖奈

大松 聖奈

 ◆絶対に当てようと◆

 

 【松山南・大松選手】(女子個人を制し)「最後の競射は絶対に当てようという気持ちだった。最近は試合での成績が良くなかった。練習の成果を出そうと思って緊張していたが、教わったことをやれたと思う」

 

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。


    Web会員登録(無料)で月5本まで有料記事の閲覧ができます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログイン/新規登録してください。

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。