ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
1126日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

11月2日

クライミングの技学ぼう 日本代表が西条で講習会 参加者募集

2020年10月25日(日)(愛媛新聞)

 西条市は11月2日に石鎚クライミングパークSAIJOで開催するスポーツクライミング日本代表選手による講習会の参加者を募集している。講師は男子五輪強化選手の緒方義行選手と女子リード代表の小武芽生選手。クライミングパークで開催する国内トップ選手による大会と合宿に合わせて開く。

 「Top of the Top 2020」と銘打った大会には、東京五輪出場を決めている楢崎智亜と野口啓代の両選手を含む男女35人が参加する予定。10月31日と11月1日に無観客でボルダリングとリードの2種目を実施し、ネット配信する。

 新型コロナウイルスの影響で多くの大会が中止になる中、選手に戦いの場を提供し、ファンに競技の楽しさを伝えるのが目的。選手は11月3日まで西条に滞在して合宿する。

 講習会は2日午後6~7時に実施。対象は市内の小学4年から高校生まで。市スポーツ健康課は「一流選手の技術を間近で学んでほしい」と参加を呼び掛けている。参加無料。問い合わせは同課=電話0897(52)1255。

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。