ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
1127日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

事業主ら100人

障害者雇用に理解を 松山でフェスタ

2020年10月21日(水)(愛媛新聞)

優秀勤労障害者や優良事業所などを表彰した「高齢・障がい者雇用フェスタinえひめ」=20日午後、松山市道後町2丁目

優秀勤労障害者や優良事業所などを表彰した「高齢・障がい者雇用フェスタinえひめ」=20日午後、松山市道後町2丁目

 2020年度「高齢・障がい者雇用フェスタinえひめ」(県主催)が20日、松山市道後町2丁目の県民文化会館であり、事業主や関係機関などの約100人が表彰や講演を通じて雇用促進への理解を深めた。

 田中英樹副知事があいさつで「人口減少や少子高齢化などが進む中、高齢者や障害者ら多様な人材の活躍が欠かせない」と説明。19年の県内企業の障害者雇用率が過去最高の2・22%だったことに触れ「雇用環境の整備が着実に進展している」と述べた。優秀勤労障害者や優良事業所などを表彰。障害者や高齢者の雇用に関する講演もあった。

    この記事は【E4(いーよん)】を購入、または読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。