ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
1021日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

新居浜

園児の風船 海越え200キロ 大分から飛来

2020年10月16日(金)(愛媛新聞)

新居浜まで飛んできた風船の切れ端と紙片を手にする植松さん

新居浜まで飛んできた風船の切れ端と紙片を手にする植松さん

 愛媛県新居浜市観音原町の市営サッカー場「グリーンフィールド新居浜」の敷地内でこのほど、管理人の植松純子さん(72)が小さな紙片を拾った。最初は「ごみかなと思って、そのままポケットに入れていた」が、大分県豊後高田市の保育園児が3日前の運動会で飛ばした風船だと分かった。

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。