ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
1128日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

全国地域安全運動期間

青パトと警察 合同で見回り 四国中央署で出発式

2020年10月11日(日)(愛媛新聞)

全国地域安全運動期間を前に、地域の巡回活動に出発する車両

全国地域安全運動期間を前に、地域の巡回活動に出発する車両

 全国地域安全運動期間(11~20日)に先駆け、四国中央署で9日、青色防犯パトロール車両と警察車両の合同出発式があり、防犯ボランティアや署員ら計約70人が防犯機運を盛り上げた。

 四国中央地区防犯協会長の篠原実四国中央市長が「関係機関が力を合わせ、安全な地域づくりに尽力してほしい」とあいさつ。四国中央防犯安心パトロール隊の石川勉隊長に地域安全運動ののぼり旗約40本などを贈呈した。

 約50台が出発。川之江・新宮と伊予三島、土居の各地域に分かれて巡回し、小中学校の下校時の見守り活動や駅駐輪場での自転車施錠確認などを実施した。

 同市下柏町の松柏小学校付近では、隊員と署員計9人が横断歩道を渡って下校する1、2年生の児童に「気をつけて帰ってね」などと声を掛けていた。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。