ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
1125日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

四国アイランドリーグplus

愛媛MP、10試合ぶり勝利 高知とダブルヘッダー

2020年10月8日(木)(愛媛新聞)

【愛媛MP―高知】ダブルヘッダー2戦目に先発し、リーグトップの8勝目を挙げた愛媛MP・萩原=宇和島丸山球場

【愛媛MP―高知】ダブルヘッダー2戦目に先発し、リーグトップの8勝目を挙げた愛媛MP・萩原=宇和島丸山球場

 

【愛媛MP―高知】ダブルヘッダー2戦目に先発し、リーグトップの8勝目を挙げた愛媛MP・萩原=宇和島丸山球場

【愛媛MP―高知】ダブルヘッダー2戦目に先発し、リーグトップの8勝目を挙げた愛媛MP・萩原=宇和島丸山球場

 

 四国アイランドリーグplus(IL)は7日、宇和島丸山球場などで3試合を行った。愛媛マンダリンパイレーツ(MP)は高知とのダブルヘッダーで、第1試合は0―0の引き分け、第2試合は3―0で勝利した。

 愛媛MPは1戦目、先発の正田が好投するも、打線が振るわず無得点に終わった。

 2戦目は二回に1点を先制すると、中盤にも加点し反撃を許さなかった。

 2試合とも7イニング制で行われた。

 

[愛媛―高知21回戦]

 【評】愛媛MPは打線がサヨナラの好機をものにできず、7回無失点と好投した先発の正田に勝ち星を付けられなかった。

 0―0の七回、小笠原の中前打を足掛かりに1死二、三塁と攻めたが、福田の当たりが遊直となり三走が戻りきれず併殺に終わった。正田は変化球の制球がさえ7奪三振、被安打2で投げきった。

 

[愛媛―高知22回戦]

 【評】愛媛MPは相手のミスで得たチャンスを得点につなげた。二回に相手の暴投で先制すると、四回は中西(今治西高出)の適時二塁打で追加点。五回は有間が右中間へ三塁打を放つと、渡部(松山市出身)の三塁ゴロがエラーを誘い、リードを広げた。

 先発の萩原はテンポの良い投球で無四球で完封した。

 

◆好機に一本が出た◆

 【愛媛MP・河原監督】(ダブルヘッダー1勝1分けに)「先発の正田と萩原は低めにしっかり投げることができ良かった。打線は少し物足りないが、(2戦目は)好機に一本が出た。残り12試合は全部勝つ気持ちで戦う」

 

◆要所押さえられた◆

 【愛媛MP・正田投手】(1戦目先発で7回無失点)「ほとんどミスもなく、ミスをしても要所を押さえることができた。(七回2死一、二塁は)塁はまだ空いているという意識で、最後にしっかりボール球を振らせられた」

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。