ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
1128日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

なでしこ1部

愛媛L 最下位脱出へ あす4日からホーム3連戦

2020年10月3日(土)(愛媛新聞)

4日からのホーム3連戦に向けて調整する愛媛FCレディースの選手ら=1日、久万高原ラグビー場

4日からのホーム3連戦に向けて調整する愛媛FCレディースの選手ら=1日、久万高原ラグビー場

 サッカー女子プレナスなでしこリーグ1部の愛媛FCレディース(L)は4日から、県総合運動公園球技場でホーム3連戦に臨む。2018年9月以来、2年以上黒星がない好相性の会場で、最下位脱出の糸口をつかめるか。重要な3試合になる。

 リーグは全18試合のうち11試合を終えた。愛媛FCLの通算成績は1勝2分け8敗(勝ち点5)で10チーム中最下位。9位のノジマステラ神奈川相模原との勝ち点差は6となり、初の1部は厳しい戦いが続いている。

 赤井監督は「想定内の部分と想定外の部分があった」とここまでを総括。苦戦は予想したものの、結果が出ないことで、予想以上に選手から余裕が消えているという。指揮官は「常に重圧を感じている状態。開き直ってトライさせたい」とし、1日の練習では念入りにシュートの形を確認した。

 今季も1勝1分けと負けなしの舞台での3連戦に選手も士気を高めている。

 阿久根は「芝生の状態も素晴らしく、力をもらえる場所。今季はチームで8得点しか決められていない。判断の質を上げたい」。守備陣を引っ張る筬島は「応援が制限されても、拍手が背中を押してくれる。勝てなくても応援してくれるサポーターのために、すごく大事な3試合」と活躍を誓っている。

 初戦は4日午後1時からの仙台戦。10日午後1時からはC大阪堺、18日正午からは新潟と対戦する。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。