ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
1022日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

J2第22節・26日

愛媛耐えてドロー 金沢に0―0 5試合連続無得点

2020年9月27日(日)(愛媛新聞)

【愛媛FC―金沢】後半、自陣での守備に追われる愛媛FCの山崎(右から3人目)ら=ニンスタ

【愛媛FC―金沢】後半、自陣での守備に追われる愛媛FCの山崎(右から3人目)ら=ニンスタ

 

【愛媛FC―金沢】後半、自陣での守備に追われる愛媛FCの山崎(右から3人目)ら=ニンスタ

【愛媛FC―金沢】後半、自陣での守備に追われる愛媛FCの山崎(右から3人目)ら=ニンスタ

 

 明治安田J2リーグは26日、第22節の4試合を行った。愛媛FCは県総合運動公園ニンジニアスタジアムで金沢と対戦し、0-0で引き分けた。通算成績は4勝6分け12敗(勝ち点18)で順位は最下位のまま。

 愛媛FCは無失点に抑えたが、5試合連続無得点に終わった。

 愛媛FCは次節、30日午後7時から、岡山市のシティライトスタジアムで岡山と対戦する。

 

 【評】愛媛FCは終始押し込まれながらも耐え抜き、引き分けに持ち込んだ。

 試合を通して攻撃でチャンスらしいチャンスをつくれず、前線の選手は孤立。シュートは山崎と西岡輝の計2本に抑えられた。後半に4バックから3バックにシステムを変更するも流れは変わらず、主導権を握ることができなかった。

 

◆うまく整理できず◆

 【愛媛FC・川井監督の話】 相手にボールが取れないと思わせることができず、(逆に)こうやれば取れると思わせてしまった。いつもより(選手に)リクエストを多めに出したのだが、うまく整理ができていなかった。

 

◆ゴール前で冷静に◆

 【金沢・柳下監督の話】 選手は攻守ともにいいプレーをしたが、決めないといけないところを決めきれず、勝ち点2を失った。技術的な部分ではないので、このような試合を忘れず、ゴール前での落ち着きを持ってほしい。

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。