ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
1030日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

伊方町長選告示 現職高門氏が立候補

2020年9月22日(火)(愛媛新聞)

 

 任期満了に伴う愛媛県伊方町長選が22日告示され、無所属現職で再選を目指す高門清彦氏(62)=川永田=が立候補を届け出た。午前10時現在、ほかに立候補の動きはない。立候補の届け出は午後5時まで同町湊浦の町役場で受け付けている。

 2005年の3町合併以降6回目の選挙。立候補の手続きを終えた高門氏は、午前9時に町役場駐車場で第一声を上げた。

 高門氏は06年の町長選で山下和彦前町長に90票差で敗れたあと政界から退いていたが、山下前町長が3期目途中で病気療養のため辞職した16年の町長選に再び出馬し初当選。町内融和と発展を掲げ衰退する農漁業や観光業対策を推し進め、「1期目の施策に対する評価をいただきたい」と今年6月に再選に向け出馬表明した。

 ◇

愛媛新聞社は27日投開票の伊方町長選の開票結果などを有料携帯サイト「愛媛新聞モバイル」で速報します。

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。