ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
1029日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

21日は「敬老の日」

お年寄り散髪すっきり 松山の施設で組合員が奉仕

2020年9月20日(日)(愛媛新聞)

すっきり散髪してもらい、笑顔を見せる入居者(左)

すっきり散髪してもらい、笑顔を見せる入居者(左)

 高齢者に敬老の日を気持ちよく迎えてもらおうと、愛媛県理容生活衛生同業組合の組合員がこのほど、県内各地の高齢者施設で出張散髪をしたり、地域の公園を清掃したりして、社会貢献活動に励んだ。

 活動は全国理容連合会(約4万5000店加盟)が定めた9月第2月曜日の「理容ボランティアの日」に合わせ、2008年から実施している。

 松山市権現町の盲老人ホーム「権現荘」では14日、松山支部の理容師5人が入居者13人を散髪。新型コロナウイルスの影響から施術前に両者とも検温し、理容師はフェースガードも着用して臨んだ。会話も最少限に抑える中、理容師から「もう少し切っておこうか」と聞かれた入居者はうれしそうにうなずくなど、和やかな空気が広がっていた。

 入居者の女性(82)は「とてもすっきり。いつも切ってもらい、ありがたい」と感謝。活動の発起人でもある理容師の中野純一さん(74)は「ありがとうの笑顔が原動力。組合員は減少傾向だが、体が続く限り頑張りたい」と話していた。

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。