ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
1031日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛顔のスポーツフェスティバル

バドミントン 和やかに 県シニア混合団体に40人

2020年9月20日(日)(愛媛新聞)

連係を取ってプレーする選手=県武道館

連係を取ってプレーする選手=県武道館

 県武道館では、バドミントンの県シニア混合団体大会が開かれ、9チーム約40人が参加し、和やかな雰囲気の中で競技を楽しんだ。

 県協会と県がフェスティバルのために実施した大会で、30歳以上、40歳以上、60歳以上の3部門に分かれ、ダブルス3戦による団体戦でしのぎを削った。

 選手は仲間同士でエールを送りながら、機敏な動きでシャトルを追った。今年2度目の大会出場という伊予市米湊の男性(62)は「春ごろは体育館が使えず、練習もできなかった。試合があることで日々を前向きな気持ちで送れる」と充実感を語った。

 同協会の浜中勉副会長は「もっと多くの人に参加してもらうこともできたかもしれないが、競技を行えることが一番。今後もできるだけ多く試合を実施したい」と話した。

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。