ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
1029日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

県総合運動公園陸上競技場で

愛媛中学駅伝中止 11月22日に代替大会実施

2020年9月15日(火)(愛媛新聞)

 県中学校体育連盟は14日、新型コロナウイルスの影響を考慮し、11月15日に新居浜市東雲競技場を中心に開催予定だった愛媛中学駅伝を中止し、代替大会を11月22日に県総合運動公園陸上競技場で実施すると発表した。

 愛媛中学駅伝は今月上旬に中止が決定した全国大会の予選として、男子が第40回、女子が第29回大会として予定されていた。

 大会を主催する県中体連や愛媛陸上競技協会などは、東雲競技場と周辺の河川敷を使う既存コースでは、新型コロナ対策として、不特定多数の観戦者の把握や衛生設備の十分な確保が困難と判断。県総合運動公園は、課題をクリアできるとして代替大会を準備する。

 県中体連の池内裕紀理事長は「参加する学校は少なくなるかもしれないが、選手たちの練習の成果を発揮する場を残したい」と述べた。代替大会の要項や観戦可否は、今後詰める。

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。