ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
1027日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛銀行

「用度品管理運用業務」のアウトソーシング化開始について

2020年9月3日(木) (愛媛銀行)

 当行は、日本ATM株式会社が提供する「用度品管理運用アウトソーシングサービス」を導入し、煩雑な用度品(通帳・証書、各種帳票等)管理運用をアウトソーシングすることにより、用度品の発注、在庫管理等に係る経費削減を目指しますので、以下の通りお知らせいたします。

 当行は今後も様々なアウトソーシング化を検討し、引き続き経費削減による健全な経営に努めてまいります。

 

【用度品管理運用アウトソーシングサービスの概要】

1.対象店舗

 当行 本部、全本支店および関連会社

2.運用開始日

 2020年8月1日

3.対象用度品

 通帳・証書等および一般帳票

 

【見込まれる効果】

1.発注業者の選定、発注事務、在庫管理

 →担当部署の業務効率化

2.用度品の発注数、在庫数、各営業店等への送付数の適正化

 →用度品総量のコントロールによる経費削減

  今後5年間で用度品管理運用に関する経費を現行比18%の削減見込

3.用度品の在庫を保有せず、各営業店等への送付分のみを支払

 →経費の流動化

 

<お電話でのお問い合わせ>

企画広報部

089-933-1111

受付時間:平日 9:00~17:00

    ※この情報は、企業からの発信情報でありその情報発信の責任は、発信企業側に帰属します。

    最新プレスリリース一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。