ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
1125日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

今治、宇和島両市で予兆電話

県警が特殊詐欺被害アラート発令

2020年9月9日(水)(愛媛新聞)

 4日以降に今治、宇和島両市で還付金詐欺の予兆電話を計6件認知したとして、県警は8日、1週間にわたり県民に一層の警戒を促す特殊詐欺被害アラートを発令した。

 アラートは連日のように予兆電話を認知した場合に備え、今月から運用を始めている。

 生活安全企画課によると、4日に今治市の50~60代の男女3人に市役所職員を装い「徴収しすぎた保険料を還付しています」などと告げる電話があった。7日には宇和島市の60代の男女3人に市役所や金融機関の職員を名乗り「保険料の返金があります。近くの現金自動預払機(ATM)に行ってください」と指示などをする電話があった。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。