ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
1031日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

「黒い商店街」ののぼり旗を折った疑い 八幡浜市の男逮捕

2020年9月3日(木)(愛媛新聞)

八幡浜市の新町商店街で折られた「黒い商店街」ののぼり旗(左)=2日深夜(銀座商店街の防犯カメラから)

八幡浜市の新町商店街で折られた「黒い商店街」ののぼり旗(左)=2日深夜(銀座商店街の防犯カメラから)

 愛媛県八幡浜市の新町商店街の「黒い商店街」と書かれたのぼり旗の支柱を手で折り曲げたとして、八幡浜署は3日、器物損壊の疑いで八幡浜市の無職の男(48)を現行犯逮捕した。

 容疑は2日午後11時45分ごろ、同市新町1丁目の新町商店街で、新町商店街振興組合が街頭に掲げているのぼり旗1本の支柱を手で折り曲げ、損壊した疑い。

 署によると、別の通報を受け商店街に臨場していた署員が、男が旗を折り曲げるのを目撃した。男は「故意に折ったわけではない」と供述している。

 折られた旗は黒字にオレンジで「黒い商店街」と書かれていた。商店街では8月26日未明、同様の旗31本の支柱が折られる被害が発生しており、今回被害に遭ったのは残っている旗の1本だった。署は「関連の有無を調べる」としている。

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。