ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
1029日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

新型コロナ休校で不足の授業時間確保

小中学校2学期スタート 県内11市町

2020年8月24日(月)(愛媛新聞)

教師の問いかけに元気よく手を挙げる川上小の児童=24日午前、東温市北方

教師の問いかけに元気よく手を挙げる川上小の児童=24日午前、東温市北方

 新居浜市や伊予市、宇和島市など愛媛県内11市町の計約170の公立小中学校で24日、2学期の始業式があった。新型コロナウイルスによる休校で不足した授業時間を確保するため夏休みを短縮、例年より1週間ほど早いスタート切った。

 県教育委員会などによると、24日はほかに松前町、砥部町、久万高原町、内子町、大洲市、西予市、愛南町で始業式があった。四国中央市と西条市が25日に、伊方町は26日、松山市など6市町が9月1日にそれぞれ始業式を予定している。

    この記事は【E4(いーよん)】を購入、または読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。