ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
101日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

高速道路延伸を最重要課題に

愛南町長選 現職の清水雅文氏が出馬会見 

2020年8月7日(金)(愛媛新聞)

愛南町長選出馬へ思いを語る清水雅文氏=7日午前、同町御荘平城

愛南町長選出馬へ思いを語る清水雅文氏=7日午前、同町御荘平城

 任期満了に伴う10月13日告示、18日投開票の愛媛県愛南町長選で、現職の清水雅文氏(70)=無所属、同町=が7日、町内の後援会事務所で出馬会見をした。4期目を目指す清水氏は高速道路延伸を最重要課題に挙げ「生命・財産を守るハード事業はどんどん進めていくべきだ」と述べた。

 今任期中の公約だった図書館建設は町議会の反対で再考を迫られている。清水氏は「建設は白紙。もう訴えようがない」とし、次の公約にしないと述べた。2021年春の次期町議選で賛成派が多数になれば、再び建設を進める考えを示した。

 町の新庁舎建設反対を掲げ初当選したが、東日本大震災の被災状況をみて方針転換したことに触れ、3期12年で一番の成果は県との合同庁舎建設だったと強調。「公約は守れないこともある。流れに応じて見直しもしなければならない」とも述べた。

 町長選を巡っては、新人で町議の金繁典子氏(57)=無所属、同町=が立候補を表明している。

    国税調査2020

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。