ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
919日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

新居浜船木中

「アス飯」食べ強い体 料理研究家・山瀬さん講演

2020年8月7日(金)(愛媛新聞)

食の大切さを伝えた山瀬さん

食の大切さを伝えた山瀬さん

 朝食の大切さについて学ぶ食育講演会がこのほど、新居浜市船木の船木中学校であり、生徒約170人が料理研究家の山瀬理恵子さん(42)=本紙スポーツ面「山瀬理恵子の行ってこ~わい~愛媛食材で愛あるアス飯~」執筆者=から体をつくる食事の重要性を教わった。

 文部科学省の「早寝早起き朝ごはん推進事業」の一環。山瀬さんはサッカーの愛媛FC山瀬功治選手の妻として、栄養満点の「アスリート飯(アス飯)」のレシピを考案している。

 山瀬さんは「体も心も食べ物からつくられている」として食事の大切さを力説。朝食を取る生徒は学力や体力が高いというデータなどを示し「成長期にしっかりと栄養を取り、健康で強い体をつくって」と山瀬選手のメッセージを交えて呼び掛けた。船木中生のために考案した、手軽にバランスよく栄養が取れる「アス飯鉄人丼」の特別レシピもプレゼントした。

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。