ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
815日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

新型コロナ

新たに松山市で男性3人の感染を確認

2020年8月1日(土)(愛媛新聞)

 

 愛媛県は1日、新たに松山市の20代男性会社員と20代の男子学生2人の計3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。会社員は7月下旬に大阪府に滞在。学生2人は7月下旬に大阪から来県し、後に陽性と判明した友人と行動を共にしていた。県内の感染確認は計92人となった。

 県によると、会社員は22~26日、大阪府に滞在し、27~30日に出勤。27日から喉に違和感を覚え、30日に発熱、倦怠(けんたい)感があり、31日に帰国者・接触者外来で検体を採取して陽性と判明。1日に指定医療機関に入院した。

 学生2人のうち1人は23~24日に、もう1人は24日に大阪府から来県した同じ友人と行動。29日までに2人とも発熱や倦怠感などの症状が出た。30日に大阪の友人から「PCR検査で陽性と判明した」との連絡を受け、2人とも31日に帰国者・接触者外来で検体を採取して陽性と判明、1日に指定医療機関に入院した。大阪府の友人と行動した後、1人は自宅で過ごしていた。もう1人は26日にアルバイトをし、27日に登校して以降は自宅にいた。

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    インターネットの最新情報のことなら「サクッと光」

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。