愛媛新聞ONLINE

2021
726日()

新聞購読
新規登録
メニュー

東予地域など9高校

部活 3年間の成果披露 新居浜でメモリアル大会

2020年7月31日(金)(愛媛新聞)

新型コロナで思うように部活動ができなかった高校3年生のために開かれたメモリアル大会

新型コロナで思うように部活動ができなかった高校3年生のために開かれたメモリアル大会

 新型コロナウイルスの影響で部活動が思うようにできなかった東予地域などの高校3年生らに思い出をつくってもらおうと、新居浜東高校部活動後援会はこのほど、メモリアル大会を用意した。バレーボールと野球部の生徒が新居浜市内で試合に臨み、日ごろの鍛錬の成果を記憶に残した。

 

 同市東雲町1丁目の市民体育館で18日、新居浜東、新居浜西、新居浜工業、三島、小松、川之江、今治西、今治工業、松山工業の9チームが総当たり戦でバレーの試合に臨んだ。力強いスパイクや息の合ったブロックで得点を奪い合い、ボールをつなげていた。

 

 大会は県「三浦保」愛基金の助成を受けて実現した。新居浜市内の5校による野球大会も19~24日の日程で行われた。

 

    残り:106文字/全文:409文字

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。


    Web会員登録(無料)で月5本まで有料記事の閲覧ができます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログイン/新規登録してください。

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。