ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
1029日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

新型コロナ

医療・福祉対象、慰労金と支援金 県受け付け開始

2020年7月30日(木)(愛媛新聞)

 愛媛県は29日、新型コロナウイルスの感染リスクが伴う中で働く医療・福祉従事者への慰労金や感染予防対策に対する支援金の申請受け付けを開始した。慰労金は医療機関や事業所が対象職員分をまとめて申請する仕組みで、早めの申し込みを呼び掛けている。

 慰労金は3月2日~6月30日の間に、医療機関や介護・障害福祉サービス事業所などで10日以上勤務した職員が対象。感染者の受け入れ状況などに応じ、1人5万~20万円給付する。医療機関などは10月31日まで、福祉施設関係は2021年2月28日まで受け付ける。

 支援金は20年4月1日~21年3月31日の間に、医療機関や介護・障害福祉サービス事業所などが行う感染拡大防止の取り組みにかかる費用分を交付する(上限あり)。受付期間は同年2月28日まで。

 ともに県国民健康保険団体連合会の専用オンラインシステムやインターネットで申請する。詳細は県ホームページ。相談はコールセンター=電話089(909)3843。

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。