愛媛新聞ONLINE

2021
420日()

新聞購読
新規登録
メニュー

26日・四国IL

愛媛MP、有間鮮やか逆転打 香川に3―2 連敗5で止める

2020年7月27日(月)(愛媛新聞)

【愛媛MP―香川】3回表愛媛MP1死一、二塁の守り、遊ゴロから併殺を決めた二塁・宇佐川(中央)と遊撃・真山(左)=新居浜球場

【愛媛MP―香川】3回表愛媛MP1死一、二塁の守り、遊ゴロから併殺を決めた二塁・宇佐川(中央)と遊撃・真山(左)=新居浜球場

【愛媛MP―香川】6回裏愛媛MP、先頭の小笠原がソロ本塁打を放つ=新居浜球場

【愛媛MP―香川】6回裏愛媛MP、先頭の小笠原がソロ本塁打を放つ=新居浜球場

【愛媛MP―香川】3回表愛媛MP1死一、二塁の守り、遊ゴロから併殺を決めた二塁・宇佐川(中央)と遊撃・真山(左)=新居浜球場

【愛媛MP―香川】3回表愛媛MP1死一、二塁の守り、遊ゴロから併殺を決めた二塁・宇佐川(中央)と遊撃・真山(左)=新居浜球場

【愛媛MP―香川】6回裏愛媛MP、先頭の小笠原がソロ本塁打を放つ=新居浜球場

【愛媛MP―香川】6回裏愛媛MP、先頭の小笠原がソロ本塁打を放つ=新居浜球場

 四国アイランドリーグplusは26日、新居浜球場で1試合を行った。愛媛マンダリンパイレーツ(MP)は香川を3―2で破り、今季2勝目を手にした。

 

 愛媛MPは2点を先制された直後の六回に3点を奪い逃げ切った。試合は熱中症予防などのため7イニング制で行われた。

 

 

 

 【評】愛媛MPは鮮やかな逆転劇で、連敗を5で止めた。

 

 2点を追う六回、小笠原がソロ本塁打を放つと、さらに1死二、三塁と攻め立て、有間の2点適時打で試合をひっくり返した。

 

 先発正田は六回まで9安打を浴びるなど毎回走者を背負ったが、2失点で踏ん張った。守備陣が3併殺を奪いピンチを切り抜けた。

 

 

 

◆接戦ものにできた◆

 

 【愛媛MP・河原監督】(今季2勝目に)「前日と比べれば、しっかりとしたプレーで接戦をものにできた。(先発の正田は)調子は良くなかったがベテランらしく形にしてくれた。こういう試合を続けていけたら」

 

 

 

◆絶対に打ってやる◆

 

 【愛媛MP・小田原一塁手】(南宇和高―松山大出の新人。先発出場し、公式戦初安打)「絶対に打ってやろうと試合に臨んだ。大学とは違う変化球の切れやストレートの速さに苦労しているが、(一本出て)気持ちが楽になれた」

 

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。


    Web会員登録(無料)で月5本まで有料記事の閲覧ができます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログイン/新規登録してください。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。