ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
815日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

伊予市出身の歌手

千桃生そらが「Nico」に改名 

2020年7月12日(日)(愛媛新聞)

 伊予市出身の歌手・千桃生(ちとせ)そらがNico=写真=に改名し、ミニアルバム「ココロのおと」をリリースした。

 2011年8月にデビュー。歌だけでなく剣舞や詩吟といった多彩なアーティストとして活動してきた。「ここ数年、『心の元気』をテーマにしたいと思っていた。いままで支えてくれた人に恩返しを」と語り、笑顔のイメージや海外での活動も視野に心機一転、改名を決めた。

 シンガー・ソングライターとして初の作詞・作曲にも挑戦。「言ノ葉音~コトノハオト~」など4曲を詰め込んだ「ココロ―」は「心のつらさを乗り越え感謝し飛び立っていく成長の物語になっている」。

 25日に伊予市で野外ライブ、8月には西予市で特技の剣舞を生かしつつ、芝居にも挑戦するという。会員制交流サイト(SNS)でも発信している。BLUE WINGS NICO=電話080(3927)0919。ホームページhttps://nico-chan.amebaownd.com/

    インターネットの最新情報のことなら「サクッと光」

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。