ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
814日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

12月28日まで

松山市が無利子貸与の奨学金受け付け開始

2020年7月10日(金)(愛媛新聞)

 愛媛県松山市は9日、新型コロナウイルスの影響で困窮する市内在住や同市出身の学生を支援するため、無利子で貸与する奨学金の受け付けを始めた。12月28日まで。

 奨学金は30万~110万円の20万円刻みで、200人程度への貸与を想定。新型コロナの影響を受ける前後の各2カ月を比べ、アルバイト収入や家庭からの援助が半減したことが条件となる。返還は卒業後15年以内で、3年は猶予する。

 対象は市内在住か市出身で、市内外の大学、大学院、短大、専門学校などに通う人。「市出身」は9日現在で市内に1年以上住む人の子どもなどで、市内の中学校や高校を卒業した場合を指すという。

 申請書と関係書類を、市教育委員会学校教育課に郵送か持参する。申請書は同課や市ホームページで入手できるほか、市内の大学などでも配布する予定。問い合わせは同課=電話089(948)6869。

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    インターネットの最新情報のことなら「サクッと光」

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。